≪冬はライースリペアがおすすめの理由≫

ライースリペアはライスパワーNo.11開発元の化粧品。
ですので、ライスパワーNo.11配合化粧品の中でライースリペアは一番おすすめです。
開発元のライースリペアはより効果が期待できそうな感じがしますね。

ライースリペアの効果はこちら

 

ライースリペアインナーモイスチュアエッセンスNo.11の使い方|美容液

ライースリペアインナーモイスチュアエッセンスNo.11は、ライスパワーNo.11配合の美容液。

ライスパワーNo.11の「皮膚水分保持能の改善の効能」の効果で、肌のバリア機能を整え保水力を高めます。

 

ライースリペアのインナーモイスチュアクリームNo.11の使い方

ライースリペアインナーモイスチュアエッセンスNo.11の使い方が気になってませんか?

ライースリペアの美容液インナーモイスチュアエッセンスNo.11の使い方は、以下のような使い方になります。

 

《インナーモイスチュアエッセンスNo.11の使い方》

  1. 清潔な手で使います
  2. 手のひらに2プッシュとります
  3. 手のひら全体に伸ばします
  4. 頬(ほほ)からやさしくハンドプレスします
  5. 手のひらで押し込むようにするのがポイント
  6. 肌悩みが気になる部分には1プッシュ追加して重ねつけしましょう

 

美容液インナーモイスチュアエッセンスNo.11の使い方のポイントは、美容液を肌になじませたあと、手のひらでやさしくハンドプレスする点にあります。

ハンドプレスすることによって、ライスパワーNo.11や美肌成分がしっかりと角質の奥まで浸透します。

そして、「皮膚水分保持能の改善の効能」の効果で、肌の潤いが改善し、ふっくらつやのある肌に導かれます。

ライースリペアインナーモイスチュアエッセンスNo.11の効果をより実感するために、毎日のスキンケアで正しい使い方を行っていきましょう。

 

ライースリペアの美容液インナーモイスチュアエッセンスNo.11の特徴

ライースリペアの美容液インナーモイスチュアエッセンスNo.11には、2つの特徴があります。

 

《インナーモイスチュアエッセンスNo.11の特徴》

  • ライスパワーNo.11高配合
  • 乾燥小じわが目立たなくなる

 

美容液インナーモイスチュアエッセンスNo.11の特徴① ライスパワーNo.11高配合

ライースリペアの美容液インナーモイスチュアエッセンスNo.11には、ライスパワーNo.11が高濃度で配合されています。

高濃度のライスパワーNo.11が角質の奥深くの基底層まで浸透。

角化細胞の1つ1つがふっくらと健やかな状態になり、肌密度が高まります。

分かりやすくいえば、インナーモイスチュアエッセンスNo.11を使うと、ハリ・弾力・潤いのある肌になるということですね。

 

美容液インナーモイスチュアエッセンスNo.11の特徴② 乾燥小じわが目立たなくなる

ライースリペアの美容液インナーモイスチュアエッセンスNo.11を使うと、乾燥小じわが目立たなくなる効果もあります。

乾燥小じわが目立たなくなる効果は、効果評価試験済になっています。

ライスパワーNo.11の「皮膚水分保持能の改善の効能」で肌の潤いが改善しハリが出てくるので、乾燥小じわが目立たなくなるというわけですね。

乾燥小じわにお悩みの方も多いと思います。

乾燥小じわをしっかりとケアしたいときは、ライースリペアの美容液インナーモイスチュアエッセンスNo.11がおすすめです。

 

ライースリペアの薬用濃縮美容液

ライースリペアには、基本の美容液インナーモイスチュアエッセンスNo.11だけでなく、2つの薬用濃縮美容液もあります。

 

《ライースリペアの薬用濃縮美容液》

  • ライースリペアコンセントレーションD
  • ライースリペアコンセントレーションW

 

薬用濃縮美容液ライースリペアコンセントレーションDとは

ライースリペアコンセントレーションDは、高濃度のライスパワーNo.11とライスパワーNo.7が配合された薬用濃縮美容液。

  • ライスパワーNo.11には「皮膚水分保持能の改善の効能」があります。
  • ライスパワーNo.7には、「乾燥やかさつきをケアする働き」があります。

ライースリペアコンセントレーションDは、ライスパワーNo.11とライスパワーNo.7の働きで、乾燥肌をしっかりとケアします。

そして、肌を内側から、ハリと弾力のある若々しい肌質に満ちびきます。

 

薬用濃縮美容液ライースリペアコンセントレーションWとは

ライースリペアコンセントレーションWは、高濃度のライスパワーNo.11とライスパワーNo.23が配合された薬用濃縮美容液。

  • ライスパワーNo.11には「皮膚水分保持能の改善の効能」があります。
  • ライスパワーNo.23には、「皮膚を保護し整える作用」があります。

ライースリペアコンセントレーションWは、ライスパワーNo.11とライスパワーNo.7のダブルの働きで、肌の透明感を高めくすみを予防・ケアします。

透明感のあるツヤ肌になりたい方に、ライースリペアコンセントレーションWはおすすめです。

 

ライースリペアの美容液

ライースリペアの基本の美容液インナーモイスチュアエッセンスNo.11の使い方や、2つの濃縮美容液の特徴をご紹介してきました。

ライースリペアの美容液には、ライスパワーNo.11がしっかりと入っています。

ライスパワーNo.11は「皮膚水分保持能の改善の効能」で、肌の潤いを改善し高めます。

 

乾燥肌をしっかりとケアしたい…

肌の潤いを高めてハリ・透明感のある肌になりたい…

このようなときは、ライスパワーNo.11がたくさん入っているライースリペアの美容液をお試ししてみてはいかがでしょうか?

 

↓ライースリペアのお試しはこちら

ライースリペアトライアルキットとお試し実感セット|米肌もあり

 

↓ライースリペアの口コミはこちら

ライースリペア有効成分効果|化粧水・美容液・クリームの評価評判