Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

コーセー米肌~肌潤化粧水の特長と口コミとは~3つの発酵エキス

ダイズ発酵エキス

コーセー米肌の肌潤化粧水が気になっていませんか?

 

肌潤化粧水にはどのような効果があるのでしょうか?

 

そこで、肌潤化粧水の特長と口コミを調べてみました。

肌潤化粧水の特徴とは

コーセー米肌の肌潤化粧水の特長を調べてみると、3つの特徴がある化粧水であることが分かりました。

 

肌潤化粧水の特徴

  • 3つの発酵成分
  • 3つの保湿成分
  • とろみのあるテクスチャー

 

肌潤化粧水の特徴① 3つの発酵成分

肌潤化粧水の特徴の1つ目は、3つの保湿成分が配合されている点にありました。

 

3つの保湿成分

  • ライスパワーNo.11
  • ダイズ発酵エキス
  • ビフィズス菌発酵エキス

 

ライスパワーNo.11は「皮膚水分保持能の改善の効能」がある成分で、とても人気のある保湿成分ですよね。

 

ダイズ発酵エキスとビフィズス菌発酵エキスはともに、保湿作用や美肌作用が優れている発酵成分といわれています。

 

肌潤化粧水の特徴② 3つの保湿成分

肌潤化粧水の特長の2つ目は、3つの保湿成分が配合されている点にありました。

 

3つの保湿成分

  • グリコシルトレハロース
  • 乳酸Na
  • グリセリン

 

グリコシルトレハロースと乳酸Naは、お肌内部の水分だけでなく空気中の水分もつかまえる働きがある保湿成分。

 

グリセリンも、潤い作用の高い保湿成分。

 

肌潤化粧水には保湿作用の高い3つの発酵エキスが配合されていましたが、さらに3つの保湿成分も配合されている化粧水だったのですね。

 

このように、肌潤化粧水には潤い成分がたくさん配合されていますので、とっても潤い効果が期待できる化粧水であることが分かりました。

 

肌潤化粧水の特徴③ とろみのあるテクスチャー

肌潤化粧水の特徴の3つ目は、とろみのあるテクスチャーにありました。

 

肌潤化粧水のとろみのあるテクスチャーは発酵成分由来のものということです。

 

化粧水のテクスチャーには、さっぱりしたテクスチャーからとろみのあるテクスチャーまでありますよね。

 

とろみのあるテクスチャーがお好きな方には、肌潤化粧水はおすすめだと思います。

 

肌潤化粧水の口コミとは

肌潤化粧水の特長を見てきました。

 

では次に、肌潤化粧水の口コミをみて行きましょう。

・乾燥肌が悩みなのですが、 肌にしっかり浸透して、 翌日の肌が違いました

・しっとりと肌に吸い付く感覚で気に入りました。
引用:https://shop.maihada.jp/RvList?cmId=5

肌潤化粧水の口コミには、「とっても良かった」という感想が多くありました。

 

まとめ

コーセー米肌の肌潤化粧水の特長と口コミをみてきました。

 

肌潤化粧水は、3つの発酵エキスと3つの保湿成分が配合されたとても潤い効果が期待できる化粧水であることが分かりましたね。

 

お肌の乾燥が特に気になるときには、肌潤化粧水や米肌シリーズがおすすめだと思いました。